人気ブログランキング |

定年退職と同時に介助生活?

3月31日をもって2度目の定年退職をした主人。
毎日サンデーの初日は・・・。

朝は、散歩に出掛け、朝食後に歯医者へ・・・。
3月末に奥歯を抜き、退職後にブリッジの準備に入るとのことで、歯医者へ行きました。
ブリッジの準備で3本の神経を抜いたそうです。
その為なのか、帰ってからの様子が変!

様子を見ていたら、まず、左手の親指から血が・・・。
カットバンで治療終了(笑)
しばらくすると、「オロナインはないか?」と。
右肩につけていました。

話を聞くと、歯医者の帰りに道路でつまづいて転倒したとか。
左手の指と右肩をけがしたみたいです。
実は、歯医者から帰ったら博多に車で行く事になっていました。
一応、「大丈夫? 博多行きはやめようか?」と言ったのですが、
「大丈夫! 大丈夫!!」とのことで、出かけました。

でも、途中から様子が・・・。
窓を開けたり閉めたり、体を前後に動かしたり、やたら額に手をやったりと、
いつも眠気が来た時にする落ち着かない行動が出てきたので、
「SAで休憩しようか?」とか「ガムいる?飴いる?」とか聞くけど、
珍しくすべてNO!!
でも、やっぱり変!
ちょっと気にしながら、何とか博多に到着し、用を済ませている間、左手で右手首をずっと持っています。
そして、痛そう・・・。
とりあえず用が済み、帰路につくと、
ずっと左手だけで運転をしています。
「帰リついたら救急病院に行った方が・・・」と言うのに、
最初は「今日はいい! 様子見る!」という・・・。

実は、3月末で退職し健康保険は返却していて、月曜日には区役所で国民健康保険に切り替える事にしていたんです。
そう、土・日 を挟むために、この2日間は保険証がない!!
たぶんそれを気にしたんでしょう。
よりによってこんな日に・・・。

でも、痛みが益々強くなり、やはり救急に行く事になりました。

結局・・・、
d0355043_01410676.jpg


こうなりました137.png

レントゲンを撮ると、
大きな骨折はなかったんですが、
小さな骨片が見つかりました。
どこかが小さく欠けたんだろうと言う事ではあるのですが‥。

本当はCTを撮って、もっと詳しく調べたら良いのですが、
何しろ保険証無しですから、治療費は10割149.png


月曜日に保険証の手続きをして、火曜日に再び病院へ行く事になりました。
とりあえず大きな骨折はしてなかったので、固定して・・・。
冷やして、手を高めにしておいたら、少しずつ痛みは弱くなっているようです。

でも、利き手の右手です!!
字は書けないし、着替えも一人ではなかなかできません。
食事も左手でスプーンやフォークを使って食べられるものを・・・。

リタイヤ初日から、私は介助生活になってしまいました(笑)
区役所にも付いて行って申請書類に私が代筆しないと・・・。
また、病院にも付いて行かないと・・・。
私の予定が大幅に変更となりました122.png
自覚して行動しないと、だんだんこんなことが増える・・・との神様からの警告かな?
介助する私が怪我したら大変です!!
気をつけて、無理しないで…を心に留めて・・・。

Commented by yasukon20 at 2017-04-02 07:07
まぁ~~それは大変でしたね。
博多まで運転されて 気丈ですよね。
暫く無理されず治療に専念してもらってください。
お嬢様方もご心配されたことでしょう。
hahaさまもご自愛ください。
お祈りしております。
Commented by 310haha at 2017-04-06 00:24
yasukonさん、退職早々ご心配おかけしました(笑)
博多の帰りには、右手を全く使わなかったので、ヒヤヒヤでした。
私が免許を持っていたらよかったのですが・・・。
ウインカーを出す時なんて、一瞬ハンドルから手を離して、左手でやって、すぐにハンドルに戻すこと数回。

私は運転できないのでそれがどういう事かよくわかってなかったのですが・・・。
1か月ほどはギブスもしていることですし、極力、公共の乗り物か徒歩で・・・と話しています。
お祈り感謝いたします。
by 310haha | 2017-04-02 02:03 | 日々の出来事 | Comments(2)

楽しい事を数えつつ、ストレス発散のつぶやきです


by 310haha
プロフィールを見る
更新通知を受け取る