人気ブログランキング |

kyonのつぶやき

カテゴリ:神様のお手伝い( 8 )

お別れ会 & デイサービスボランティア

今週月曜日はハンドベルでのデイサービスボランティアでした。
今月は2ヶ所のデイサービスに出掛けることになっていました。

一つ目の所では、何しろ落ち着く事もなく嵐のように現れ、嵐のように去って来ました(笑)
いつもは、始める前に皆でお祈りをして始めるのに、そんな余裕もなく・・・。

今回は、同じようにならないように、まずは皆で神様に祈り、心落ち着けてやろうと話し合いました。
前回は、何しろ最年少で唯一の男性であるY君が2週続けて練習お休みで、
当日午前中の練習だけでは感を取り戻せず、その不安が皆に波及し、その上に前述のように心落ち着ける暇もなく・・・。

今回は、前週の練習で皆少し自信がついていたし、
残念ながら今月でメンバーから離脱し、復職(育休明けです)される方があったので、
昼食は若松にある昔からの料亭「金鍋」のお弁当を練習場所に配達してもらって、
お別れ会も兼ねての昼食としたので、早めに練習を止めて落ち着く時間となりました。

d0355043_15121084.jpg
d0355043_15124174.jpg
d0355043_15130550.jpg
一番安価のお弁当でしたが(笑)、なかなか美味しく、皆で一緒にやった2年間の思い出話しもしながら、
「また戻って来て!」とか「暇な時は来て!」とか「助っ人をお願いするかも…」なんて皆彼女の離脱をとっても残念に思っています。

その後、落ち着いて施設まで行くことが出来ました。
今回の所は、スタっフさんたちの笑顔に迎えられ、またスタッフの方々が楽器の運び込み等まで手伝って下さりと始める前から気持ちよく・・・。
ちゃんと控え室にも案内下さり、そこで誰に邪魔されることもなく(笑)皆で心落ち着けて祈ってから始めることが出来ました。
完璧な演奏・・・とはいきませんでしたが、それでも利用者さんの反応もとてもよく、
またスタッフの方々が皆さん言われたのが、
「ボランティアさんの中ではスキルが高い」とのお言葉。
他のボランティアさんの演奏等をお聞きしたことがないので分かりませんが、
ま、感謝を込めてのお褒めと思っていますが、
終わった直後に
「またお願いしてもいいですか?」「クリスマスの頃でも大丈夫ですか?」と言われ、
「たくさんは行けないので、早い者勝ちで~す!!」と言って帰って来ました127.png

私たちもそうたくさんお話しがある訳ではありませんし、昨年のクリスマスは1か所だけでしたし、お声をかけて頂ければ、その日を目標に練習ができるのでまたお声がかかるといいなあ~。
メンバーが一人減りましたが、とりあえず7名で頑張らなくては・・・。

女学院は5人からだし、なかなかメンバーが増えないのが残念です!!

でも、神様は2019年度も二つのベルクワイアを必要として下さり、その為に私たちの必要を満たして下さると信じています。

足引っ張らないように頑張らなくっちゃ!!

近所の女子大のハンドベルクワイアに外部コーチとして関わり出して4年目となりました。(最初の年は後期から加わったのでちょうど3年経ったところです)
年々、私の関わりが大きくなっていっているのですが、
とうとう、今年度後期は指揮者として学内外でデビューする事に・・・105.png
まずは、先日別府であったフェスティバル。
そして、今月は学祭です。
毎年、聴きに行ってはいたものの、観客の一人!
今年は、指揮者として人前に・・・119.png

実はいつも週2回の練習だけでは全員揃ってはなかなか練習時間が確保できず、いつも本番直前の2週間前から毎日練習で何とか曲を作っています。
学祭も然りで・・・、21日の本番に向けて来週、再来週は毎日練習です134.png

指揮にも自信がない私をどうして神様が用いられるのか分かりません。
練習時だけの指揮だからやれていたのですが、その間、色々なことがあり、
結局、私の本当の役割は、学生たちのお母さん的存在で、色々なことが起こった時の聞き役だと思っていたのに・・・。
そんな私が今年はこれから度々人前で、大きく広い背中を見せて指揮をしなければならいのです。正直言うと、自信のない私には気が重いです。
(学生たちにはそんな気持ちは出せませんが・・・137.png
でも、神様は何か目的を持って私を用いてらっしゃるはず・・・。
私の《嫌だ!!》と言う思いだけでは、神様のご計画ではない!とは言い切れず(笑)、ある意味流れに任せていたら、結局、今年度は学校名とハンドベルクワイアを背負わなくてはいけなくなりました148.png
それだけで大きなプレッシャーを感じているのに、1曲だけは人数が足りなくて私もリンガーとして・・・(汗)

今、クワイアのメンバーは7名なのですが、部長さんがどうしてもやりたかった曲があり、学校にある楽譜はカルテット(4人)でする楽譜しかなく、大勢でやる楽譜を注文したのですが、残念ながら在庫がなく、アメリカに注文して・・・と言う事で、2・3週間かかるとか・・・。
と言う事は、学祭前の練習には間に合わないのです。
それでも部長さんは自分が卒業するまでにやりたいと思っているようで・・・。
結局、学生たちが考え出した策は、
カルテットの楽譜を使い、一人でする部分を二人で分けてすると言うもの!!
気が着かれました??(笑)
そう、一人足りません。
その曲は、最初から最後までマレット(ばち)を使って、テーブルに置かれたベルを叩く曲で、速い曲です。
肘をリハビリ中の私には、普通の鳴らし方だったら速いのはちょっと問題かもしれないのですが、マレットだったら何とかなりそうではありますが、
何しろ今から2週間で譜読みして、ほぼ暗譜状態までもっていかなくてはなりません149.png
おまけに学生たちのテンポやリズムに合わせなくてはなりません。
どうなるんだろう・・・
怖いものがあります。足を引っ張らなければいいのですが・・・。
d0355043_16064344.jpg
早速、準備に入りました。
まずは、短時間で楽譜を理解する苦肉の策!!

ちょっと分かりづらいのですが、
マーカーで色を入れました(笑)

本来、私がやっているハンドベルチームは、色をつけません。ただ、皆、段々歳をとって来て、どうしても注意しなくてはいけない所には、最近みんな色を入れ出してはいますが・・・(笑)

ろ私はまだ色なしで頑張っていますが、こればかりは・・・。
本来は4人用の楽譜。
私が担当するところは、ヘ音記号の音符が上向きの所の半分だけです。
そう、一人分を全部やるんだったら書かれている音を全部出せばいい訳ですが、
半分、それももう一人の担当の人と話し合って、この音は私、この音はあなた・・・
って感じで決めた音なので、やっぱり印が要ります!!
それも、私と半分こする相手は部長さん!!
花を持たせるために、目立つところは彼女にお願いしたので、変なリズムで入るところがたくさん148.png

学生たちと同じ衣装???
まさか・・・。
どうなるのかはわかりませんが、練習時用のパーカーは出しました。
d0355043_16204996.jpgこんなお揃いのパーカーです。
学生の一人がイラストを書き、学校のカラーのピンクで紺のパーカーにプリントされています。
昨年の学祭時に、去年の部長さんから
「310hahaさんもお揃いで着ましょう?」
と声をかけられ、購入!
でも、着る機会がなく・・・(笑)
今年こそは練習時に着て、皆と気持ち       を一つにして・・・とは思っていますが、高齢者がこれを羽織った姿を想像するだけで気が重い・・・(汗)
      



ただ、昨日の練習時に素敵なプレゼントを貰いました。
d0355043_16421763.jpg 
大きな箱に見えますが、
ちっちゃなちっちゃな箱です。
それも1枚の紙を折りたたんで箱にしてありました。

ちっちゃなちっちゃな箱の中には・・・




d0355043_16484263.jpg


写真がちょっとぼけてますが、

ベルのイヤリングです。

毎年、新しい人が入部すると渡されます。
もちろんイヤリングかピアスかは聞いて・・・(笑)

4年生が毎年、部品を買いに行き、
作っています。

いいなあ~と思っていたものだし、
嬉しいです!!

10月は学祭、11月はクリスマスイルミネーション点灯式、12月はいくつかの訪問演奏にクリスマス礼拝、そして、そして、
定期演奏会が・・・。

お揃いのパーカーを着て練習し、お揃いのイヤリングをつけての演奏です169.png169.png

あとは練習を頑張るのみ!ですね(笑)
忙しくなります!!       


最善の道

昨日、近くの総合病院に行きました。
時間がかかるのは覚悟の上!!(笑)
でも・・・、

やっぱり待たされて・・・待たされて・・・。
朝9時過ぎに行って、紹介状ありだったので別の受付に行かされ、
その時点で順番待ちの方々が・・・。
それから各々の診療科へ行くわけで、整形外科に行った時には多くの人が・・・。
それでも11時頃には名前を呼ばれ、診察となったのですが、
レントゲンとCTを撮って来て下さい と回され、戻って来たからと言ってすぐ呼ばれるのではなく、
またまた待たされ・・・。

結局、全て終わったのは1時頃でした140.png
私の左手のことを心配下さりありがとうございます。
その日には結論が出ませんでした105.png
骨折しているのは確か!と言うのは分かったのですが、
何しろ骨折してから1ヶ月経っているのです119.png
ちょうど翌日が関節専門のお医者様の外来の日だったので、再度来院して、その先生の判断を仰ぐことになりました。

そして、今日、再び行ってきました!!

今日はその先生の外来の日だからと、昨日よりも多い人で整形外科の待合いはごった返していました。
当然待たされましたが、既に学習済みです(笑)
本と遠くのテレビを観るためのメガネを持参!!129.png
やっぱり11時頃に呼ばれ、診察室に入るなり、先生から
「〇〇さん、手術しましょう」と優しく言われました(笑)
今週土曜日と来週月曜日にハンドベルの演奏がある事を告げると、
「じゃあ、それが終わってから・・・」と。

来週木曜日午前中に入院して、午後に手術となりました103.png
それも1か月経っている骨折ですから、少々大ごとになりそうです。
手術の説明をしようとなった時点で、
主人が当然付き添っていると思われてたようですが、
主人はそんな人ではありません(笑)
診察が何時になるか分からないのに付き添うなんてあり得ません。
でも、病院までは車で送ってくれましたよ(笑)

「〇〇さんだけでいいかぁ~」と言われた後に、
「でも、手術後のこともあるから分かってもらってた方がいいよね」と。
真意のほどは分かりませんが、
私は勝手に「利き手がしばらく使えないんだから覚悟して下さい! 協力して下さい!」と
主人に覚悟を促すため?と思って、
「よろしくお願いします」と言い、12時に病院に来てもらうよう連絡をし、
その後、手術の為の血液検査、心電図、胸のレントゲン、肺の検査をしに行きました。
「え?! どんな手術?」
と思われた方もあるかもしれませんね。
実は1カ月ものの骨折なので、そのままではもうくっつかないので、
何とかと言う(笑)骨盤あたりの軟骨を取って、離れている骨と骨の間に入れる骨移植もするんです149.png
当然、全身麻酔です。

私はまな板の上のコイ状態です。
主人は今どう思っているんでしょうね??

ただ、夕食を作ってくれています。感謝!!(笑)
洗い場担当はどうかな??(笑)

本当の事言うと、今はハンドベルをやる事もOKになったんだから、
料理はできますけど・・・(笑)
でも、それをぐっと堪えて、やってもらってます128.png
(ここまで書いたら夕食が出来たので、感謝して食させてもらいます!!)
d0355043_22004412.jpg
で、食後です(笑)
なんと洗い場担当も主人でした!!
たぶん両方ともなんて今日だけだと思いますが・・・。

私は昨日、今日の結果について、
自分の希望・・・当然、手術をしない!! と言う事と、
でも、神様が必ず最善の道を用意して下さると言う事を信じて祈りました。
待っている間も祈りました。

そして出た答えは・・・、
私の希望ではない「手術」でしたが、
でも、「最善の道」 だったんです。
というのも、まずはハンドベルの予定が終わってからの手術にして下さったこと。
ハンドベルはそれぞれが担当の音があって、代わりは簡単にはできません。
ましてや今週末と来週初めのことです。
ぶっつけ本番で・・・なんてできません。
と言う事は、キャンセルするしか・・・です。
これまで練習してきたメンバーにも悪いし、演奏予定だった会にもご迷惑がかかるところでした\(^o^)/

それと、実は15日~18日まで娘2号は帰省する事になっていました。
もちろん私の手術なんて全くなかった時から決まっていました。
ゴールデンウィークに帰って来れなかった娘ですので、リフレッシュしに・・・のはずでしたが、
ゆっくりできるかは疑問ですが、
14日に入院し、18日に退院予定の私としては入院手術後が主人だけ!と言うより、
娘がいてくれたら何かと助かります。
主人の面倒も含めてなので、娘にとっては迷惑な話かもしれませんが・・・105.png
また、どのくらいしたらピアノ弾いたりハンドベルしてもいいですか?と聞いたら、
数カ月かかるかな?と思ったりしてましたが
「術後の経過次第だけど、2週間くらいして痛みが無ければ大丈夫ですよ。」
「ただ、重たいベルは止めてくださ下さい(笑)」と。
思いの外、早く復帰出来そうです。

骨折後すぐではない事は残念でしたが、
この時期に
①別の病院に行き、
②大きな病院に紹介状を書いてもらい、
③ハンドベルで迷惑をかけることもなく、
④術後に女手があり、
⑤術後もそんなに時間がかからないで復帰できそう
等々・・・
時期的なことも含めて、すべてが最善の道となりました。
単なる偶然! と思われる方も多いかもしれませんね。
でも、
私の事をすべてご存知の神様は、私に最良の道を備えて下さったと思っている私です。
ただただ感謝!!
手術もきっと・・・ (^o^)v

それにしても手術前の説明って、どうしてあんなに最悪の話ばかりされるのかしら?
何かあった時の為・・・と言うのは分かりますが、
私も主人も普段からなるようにしかならないと思っているので、
最悪の状況になったとしても病院の所為にはしないと思うけどなあ~。
考えても仕方がないので、手術が終わったら・・・とポジティブにいこう!! 

祝 ご卒業!!

20日は某女子大の卒業式でした178.png
私がここのハンドベルクワイアのお手伝いをするようになったのが3年前。
卒業したメンバーが2年生の時でした。
ミッションスクールのハンドベルクワイアと言う事もあって、入学式・卒業式・礼拝等での賛美(演奏)と言う大役があるので、単なるサークルではありません。
一般のサークルは、自分たちで教職員の先生に顧問をお願いするのですが、このクワイアは学校の働き・顔としての位置づけがあるので、自分たちでは顧問や指揮者を決めることが出来ません。
学校のキリスト教センターや学長?とかで顧問・指揮者が決まります。
前任の指揮者の時も別に顧問の先生がおられたようです。

それまで長年指揮指導をされていた職員の方が退職され、
次の顧問と指揮者を急遽決められて新体制で始まったのが3年前
で、なんで部外者の私が?
ですよね(笑)
顧問の先生も指揮者の先生もハンドベル未経験者。
指揮者の先生は、保育科のピアノの先生ですので指揮は大丈夫なんですけど、ハンドべルの演奏となると・・・と言う事です119.png
そう、教職員の中にハンドベルの指揮指導ができる方がいらっしゃらなかったので、
外部講師として手伝って頂けないかと言う事でした。
詳しくは書きませんが、この学校の卒業生でもない私が・・・と言う思いもありましたが、このハンドベルクワイアを最初に指導されていた宣教師は、私と色々関わりのある方だったこと、自宅から徒歩15分で行ける学校だったこと、そして何よりも神様が私を必要として下さっていると思えた事等でお引き受けしました。

元々前任者が辞められた時に色々あったようで、3年前の4年生は大人たちの色々な思惑を感じ取って、「私たちのお母さん的存在を奪われた! 返して欲しい!!」とまで言ったようです。
当然、新顧問や指揮者にもなかなか心を開かない状態。
そんな中、指揮者の先生もとってもお忙しく、なかなか練習に出られない状態でした148.png

1年目は、何しろその険悪な雰囲気を何とかしようと、間に入らざる負えなかった私。
それでも、学校に行くのは指揮者の先生が練習に出られない時に・・・といった程度だったので、4年生を自宅に呼び、ご飯食べながら、色々話し・・・。
2年目になると、ちょっと私の立ち位置がはっきりしてはいましたが、
それでも部外者。
3年目の2017年度は、練習に全面的に関わり、本番は教職員である正指揮者が指揮をされるので、本番直前数日はその先生も練習に出られて最終の仕上げをされて・・・。

さすがに学生たちとの時間が増え、定期演奏会の打ち上げにも新年会にもお別れ会にもお声掛けして頂き、すっかり学生たちの肝っ玉母さん的存在になっています(笑)

4年生の一つ上の学年、そう、昨年卒業のハンドベルクワイアのメンバーはいませんでした。だから部長さんは3年・4年と2年間したわけです。
ごたごたの交代劇の後の部長さんは本当に大変だったと思います。
きっと彼女でなければできなかったとも思います。
(先日、バント先のイタリアンのお店に行った記事を書いたあの子です!)
d0355043_01340363.jpg
このハンドベルクワイアは、4年生も卒業式にはかま姿でたすき掛けをして最後の演奏をします。
それを目指して4年間頑張って来た子もいます。
d0355043_01245842.jpg
このたすき掛けは長年前任の指揮者の先生が毎年されていました。
幸い、このメンバーが1年生の時は前任の指揮者の先生だったので、前任者の先生にお願いしてたすき掛けをして頂いたようです。
新4年生は1年後どうするんだろう・・・。
もしかして私???
今はできません!!(汗)
前任の指揮者に特訓してもらう1年かも・・・(笑)

新4年生も試練の年になりそうです。
正指揮者の先生が2018年度からは他の大学に替わられるんです。
そう、また指揮者不在になりそう・・・。
現時点では、2018年度の顧問も正指揮者も決まっていないみたい・・・。

一応、卒業式前日の練習の時に、正指揮者の先生から
「引き続きお手伝いお願いできますか?」と聞かれたので、「はい!!」とお返事はしましたので、来週からは入学式の練習をしなければならなくなりました。
入学式は4月4日。
指揮者なしでやらなければならなそうです。

学生6人でできるように仕上げなくては・・・。
年度末も年度末だし、4月1日はイースターですから、ただでさえ忙しいのに・・・。

実は私、2週間前から左手が《四十肩》になってしまいました。
お医者さんが言われるには、正式には四十肩で、五十肩とか六十肩と言う言い方はないらしい・・・(笑)
年代に肩をつけるのかと思ってましたが・・・(笑)
「一番いけないのは家事!! 左手だからできるだけ使わないように・・・」と言われてしまいましたが、
実は私、本来は左利きなんです149.png
字を書いたり、お箸持ったりだけは、小さい時に右手に矯正させられているので普段は分かりませんが、料理も洗濯も掃除も左手が主なんです。
おまけにとっても痛い時にハンドベルの練習があったから、かなり無理をしてしまいました。
だからなかなか痛みがひかず・・・145.png
卒業式が終わり、今週は静かにしていたので、何とか痛みが無くなってきてます(ホッ)
土日も来週に備えて、無理せず静養しようっと!!

ちょっと休憩・・・

d0355043_21391138.jpg
この4月からMy Room が出来たことは以前に書きましたが、狭い部屋にいろいろな物を押し込んでいる上に、主人の本にプラモデルの在庫など本当の意味での「私の部屋」ではありません。
でも・・・、
それなりに私好みに少しずつ整えていっています。
狭い部屋だけどテーブルも復活!!
ここ数年、ベランダで雨ざらしになっていた丸いテーブル。
思い切ってきれいに拭き上げ、大好きなグリーンの布をかけ・・・。
テーブルだけ撮ったので分からないかも知れませんが、これを置く事で人一人が動けるスペースしか残っていません142.png
でも、ここでCDを聴きながらお茶している時間が増えました。
周りを見回しながら、ここはこうするといいかな? とか あれはあっちがいいかな? とか考えながら・・・。
今日も午前中のハンドベルの練習から帰ってからは、ここでゆっくり・・・。

          ♪       ♪       ♪       ♪

先週から色々と教会関係の用が続いています。
まずは、17日。
結局は台風で中止になりましたが、大分で奏楽者の研修会の講師の話が・・・。
3回シリーズで行うもので、2回目が延期になりました。
そして、翌18日はハンドベルで薩摩川内へ・・・。
その次は先週末(23日)は、私が委員長をしている委員会が主催の会衆賛美の研修会で、
浦和から講師をぉ迎えしての研修会。
22日から23日に日が替わる頃に北九州空港に到着され、我が家に戻ったのが0時半。
予讃の都合上、ホテルにお泊めできそうになかったので、我が家に泊まって頂くことになりました105.png
翌日のことも考えると
さっさと休んだ方が良かったのですが、1時間半ほど主人も一緒に音楽談義!!
ユーモアのある明るい先生とのお話は本当に楽しかったです。
私は委員長として、何しろ楽しく学んで欲しい!といつも思っていて、この先生に以前から来て頂きたいと思っていました。3年越しの思いの実現です(笑)
割と、さあ!勉強しましょう みたいな学びの時が多いので、受け入れられるかな?とちょっぴり心配ではありましたが、賛美は誰に向かって、どういう思いで・・・と言う事をもっともっと知ってもらいたくて企画しました。
結論から言うと、大成功!!です110.png

アンケートには次もこの先生に来て頂きたいと書かれていたり、企画した私たちにも「あっぱれ!!」と称賛して下さったり・・・。
そして、私がこの企画でもっとも皆さんい強調したかったのは、
賛美は音楽だけではないと言う事。
上手下手は二の次三の次、
だから音楽奉仕者だけの研修会じゃないよ!!と言う事を強調して案内してきました。
アンケートに、
「音楽が苦手という意識があったので、これまで音楽系の集会は避けてきました。
今日の研修会はとっても楽しかったです。私のようなものこそ受けていいんだと思いました。」
と言う事が書かれていたり、参加者のほとんどがアンケートに応えて下さっていたこと、
そして、皆がまたやって欲しいと書かれていたことで、それまでの不安は、
神様への感謝と変わりました。
3年待たされたことも意味のあることだったかもしれません。今だったから・・・かも。

正直、祈りつつ準備をしていても不信仰な私は不安が増えるばかりでした。

ちょっぴりハードルをあげてしまいましたが、
さあ~、来年度はどうしようかな??(笑)

そして、今週末は、私の行っている教会と姉妹教会である教会の手作りコンサートです。
これまで毎年、私の教会からも聖歌隊だったり、個人でだったり、何らかの形で誰かが出演していましたが、今年は予定していた二人が御用でダメになり・・・。
しょうがない!! 私が出演はしないが聞きに行きます と連絡したら・・・、
最後に皆で歌う会衆賛美を手伝って!と連絡が有りました。
いつもオルガンとピアノの伴奏で1曲会衆みんなで歌うのですが、今年はピアノの方が欠席とのことで・・・。
これも神様のご計画なんでしょう(笑)

今週からは女子大のハンドベルクワイアの練習も再開です。
10月にある学園祭や12月にある定期演奏会の練習に入ります。
芸術の秋?
それ以外にも色々と忙しくなりそうです。
My Room で休憩しながら、乗り越えなくては・・・111.png

しんかん・・・

言葉・音 からどんな漢字を想像されました?(笑)

新刊? 新館? 新患? 神官? ・・・

昨日は、私が関わっている女子大ハンドベルクワイアの新歓でした。
と言う事で、正解は新歓、
新入生歓迎会でした127.png

若者と一緒にいると時々「それなんの事?」と思う事があります。
もともと私はたくさん言葉を知っている方ではないとは思いますが、
縮められるとさっぱりわかりません(笑)
実は新歓も音だけでは分かりませんでした。
一応、主人にも聞いてみました。
長い間営業職をやってましたし、もともと私が分からない言葉をたくさん知っているし、
昨年度まで5年間は某大学で就職支援の仕事をしていたので学生と話す事もあったわけだし・・・。

でも、『しんかん』だけでは分かりませんでした。良かった!!(笑)
d0355043_00195982.jpg


先週で前期の練習は一応終わっているので、昨日は新歓のみ!!
学校の近くのカフェで、営業後に貸切の形で毎年行われています。

とりあえず、いつも練習しているホールの前に集合。
出発直前には、強い風雨に見舞われながら出かけることに…119.png


私はこの学校の出身ではありません。教職員でもありません。
そんな私が関わる事になったのは、私がクリスチャンで、ハンドベルをやっているからのようです。

今年で3年目なんですが、今年が1番関わっています。
顧問、副顧問は学校の先生。
指揮も顧問がされます。
でもとってもお忙しいので、基本的には学生たちが譜読みや練習も自主的にすることを望まれていた感があります。
2年前に初めて関わらせていただいた時の私の正直な感想です。

でも、ハンドベル経験者の入部は皆無に近く、ベルの振り方等を先輩が教えることだけで精一杯!!
音やリズムがあっているのかどうかも含めてハンドベル演奏を客観的に聞く人がいません。
と言う事で、3年目の今年は、週2回の練習に基本的には私が出て、譜読み、アンサンブル、曲作りの最初の段階まで私がやっています。
前期の練習が終わりましたが、指揮者(顧問)が来られたのは2回だけ!!149.png
9月中旬には鹿児島まで行ってのステージがあります。
9月の練習にはちゃんと来られることを望みつつの新歓となりましたが、
なんと、
顧問も副顧問も欠席!!133.png
学生たち以外は、
OG5名といつもハンドベルクワイアを見守って下さり、差し入れも下さる職員の方と私だけ!!
いつも応援して下さっている職員の方は、手品を趣味とされていて、今回もマジックをしてくださいました。
d0355043_00585935.jpg


それも、今回の登場はミュージシャン 井戸端用水さんとして・・・(笑)

実はこの方、2年前まではハンドベルクワイアの定期演奏会(12月)の時にもマジックで登場されていたので、学生たちは本当はまたやって欲しいと願っています。

私とこの方は、クリスチャンとして、神様からこのハンドベルクワイアを見守りることを言われていると思っています。
だから、私もやれることは一生懸命しようと思っています。
神様のお手伝いです!!(笑)

これから9月までは練習がないので、正直言うと、9月半ばにステージがある事が気になっているのですが、
一応、その時にやる曲は大体やれているので、あとは指揮者がどうまとめられるかです!!


ま、これからしばらくは、前期試験や実習、教員採用試験等々、頑張ってもらいたいです。

さあ、これからは週2回の学校息¥行きが9月までなくなります。
と言う事は、主人の夕食当番もしばしおやすみ??
ま、そうでなくても、今は食事当番が出来ません。
なぜ?(笑)
今の主人については、明日以降に書く事にします。
大変です!!119.png

今年もお手伝いします♪♪

縁あって近所の女子大のハンドベルクワイアの指導をし始めて3年目。
今年もお願いされました(笑)
これまでの2年は、学校から正式な依頼書?が来ることもなく、顧問で指揮者の先生が練習に出られない時の代稽古状態でした。
私の立ち位置もよくわからないまま…(^^;;

この2年ではっきりしたことは、
指揮者の先生がとってもお忙しいこと!
そして、学生たちだけでの自主練は譜読みの段階は難しく、
また、お忙しい指揮者に代わって曲作りも誰かがしなくてはいけないってこと‼️

じゃあ、指揮者要らないじゃない⁉️って思われた方もあるかもしれませんが、
教職員でない私はしゃしゃりでない方が…と様子見をしていました。

そして3年目の今年、
初めて正式な文書が郵送されてきました。
d0355043_21095041.jpg
ご奉仕とあります(笑)
そう、かみさまが、女子大が私を必要としてくださっているのであれば、私はお手伝いするのみ。
一応、謝礼として、時給○50円とありました。
さあ、○に入る数字は何でしょう??(笑)
正直言うと、部長さんが「えぇ⁉️」と言った金額です(笑)

ま、ボランティア、社会貢献と思えば…(^^;;

いえいえ、神様が必要としてくださっているのだから、喜んで…。
そして、何よりもこんな私を、高齢者の仲間入りをした私を、まだ使ってくださるのであれば、喜んで楽しんで、若い方々とベルを…ですね。

本来は献金しなきゃいけないのかもしれないのですが、ま、ありがたくいただこう…(笑)

この1年は、そういうわけで、毎週火曜、木曜の18時から20時は女子大行きになりそうです。
入学式、サークル紹介での演奏は終わりました。
次は、今月末のチャペルと、来月のミッションデーでの賛美で
卒業式の時のように、指揮者の先生がびっくりされるくらいまで作りあげなくては…(笑)





入学式が近づいて来たァ〜!!

3月も今日と明日を残すだけとなりました。
2016年度のまとめと2017年度の計画と準備をしなくてはならない今日この頃。

今日は2015年度より関わり出した某女学院のハンドベルクワイアの練習がありました。
先週は23日にあった卒業式の為の練習、今週は来週にある入学式の為の練習です。
d0355043_23332174.jpg
ひとまず、それぞれが自分のパートを確認しながら自主練です。

思わぬご縁からこのクワイアを指導し始めましたが、私の役割はお忙しい指揮者に代わって譜読み担当と位置付け、関わり出して2年!
今日は、指揮者で顧問でもある先生と副顧問の先生も練習後半には来られました。
そして、正式に2017年度も指導を頼まれました。

指揮者の先生は学校の先生はもちろん、ピアニストとしても活躍されているし、つい先日、パパにもなられましたので、益々お忙しくなられるかな?(笑)
3年目ともなると、自分の役割が大分分かって来ましたし、何よりも指揮者の補助と言うより、ほとんど私にかかっていることが最近よ~く分かってきました(笑)
と言うか、私が遠慮していたら学生たちがどうしていいか分からなくなり、結局、練習時間が足りない!!と言う後悔に繋がる事にもなりそうな傾向になる事が判明!!
そう、2016年度の反省です。

2017年度は遠慮するのではなく、学生たちの自主性を重んじながらお尻をたたく事にしました(笑)
そして、クリスチャンとして今まで以上に讃美歌の歌詞の意味や、信仰に関わる話もしていこうと思っています。
指揮者の先生はノンクリスチャン。
譜読みからかなりの所まで私が関わる事になるのですから、私が立たされた意味はそこにあると思います。
「思わぬご縁」と言うのはそういう事です。
ミッションスクールからのご依頼ですし、音楽的表現の部分は指揮者に任せるとしても、その曲の裏側の話は私が担当しないと誰が??
そんな気になりながら、2017年度も関わらせていただこうと思っています。
神様が私を必要として下さった意味はそこにしかないですね102.png