人気ブログランキング |

kyonのつぶやき

<   2018年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

老々介護の予行練習?

ちょっと前になってしまいましたが、
皆さん どんなGWをお過ごしでしたか?
GW後半は娘1号夫婦、関東に住む私の妹、そして関東に単身赴任中の私の弟もそれぞれ帰省して来ることになっていたので、前半はその準備等で忙しくも楽しみな日々を…。

妹と弟が2日の仕事を終えて、日が替わる頃に北九州空港に着くと言う事で、私と主人はお迎えに行く事になっていたのと、妹が寝泊まりする事になっている入院中で家主不在の母の部屋を片付けたりしていました。
主人は主人で母親が入院中の病院へ行ったり、それぞれ別行動。

我が家も隣りの母の家も玄関の中の照明は人を感知して点く物にしています。
何しろ玄関を上がらないとスイッチがないため、夜などに帰宅すると大変でした。
人を感知して点灯し、時間が来たら消灯すると言うソケット状の優れものを見つけたのでそれを使っているのです。
ただ母は只今入院中なので、玄関の照明だけはつけっぱなしにしています。
そう、優れもののソケットを外して消えないようにしていました。
妹がいる間は勝手に点いて消える方がいいなと、付け替えもして・・・。

勘のいい人はこの辺りでこの先が分かられたかもしれませんね105.png

私より背が高い主人に頼めばよかったのですが、何しろ甘え下手の私な上に基本九州男児の主人ですから、お願いするより自分でする方が早いと・・・。
母の所には高めの脚立もあるのですが、私は狭い所に足を置かなければいけない脚立はどうも怖く、いつもダイニングの椅子に乗ってやっているので先日も椅子に乗って・・・。

もう分かられましたよね129.png
どう落ちたかもよくわからないまま、何の防御も出来ないまま・・・149.png
気が着いたら床に・・・。
左肘と左腰を強打し、動けません。
しばらく痛みに耐えてそのまま・・・。
痛くないように痛くないようにと様子を見ながら何とか立ち上がりましたが、
ふらついて歩けません。
『不意に転んだりすると血圧が一気に上がる』と言う事を思い出しました。
肘と腰を先に打っていたのは確かですし、頭を打った感覚は全くありませんでしたので、たぶん血圧だろうと暫くその場で静かにしてから我が家に戻りました。
とりあえず主人の帰りを待ち、翌日からGW後半になることもあり、また既に夕方と言う事もあり、近所の病院へ連れて行ってもらいました。
レントゲンでは骨折は見当たらなかったのですが、強打してるため内出血と腫れがあったので、一晩様子を見て、益々痛みが出て、もっと腫れて来たら大きな救急病院に行って下さいと・・・。
一応、固定され、三角巾で吊られて、痛み止めと湿布薬が出て・・・。

痛み止めはほとんど使うこともなく、腫れも大きく変わる事もなく・・・。
ただ・・・、
翌日に娘1号夫婦が帰って来たので、夜にちょっとお酒を飲んでしまったら、
見る見るうちに紫色の部分が増えるは腫れてくるは・・・149.png
そうですよね、血流がよくなるのは当たり前!!128.png

腰は痛みをかばって変な形になっていたのか、違うところにも痛みが出て、寝るのも起きるのも一苦労。
肘は腫れが大きく変わらなくとも、強打のその日は当然少し腫れるし、翌日は血流を良くしてしまったから、固定しているのが少々痛くなり、おまけに三角巾の位置も私には合ってなかったみたいで痛くなり、外した方が痛くなく・・・。
結局、三角巾は二日目にして外し、国定も5日目には外しちゃいました105.png
腫れと広がってしまった内出血はありましたが、痛みはどうかした時のみとなりました。
GW後半は、娘1号夫婦が家事をしてくれ、何とか終了。

でも、問題はその後でした!

痛みが無くなった訳ではないし、再診に行ったら、何しろ 《安静第一》と。
帰って主人にそう言うと、「日にち薬だね。」と一言。

食事の時間が近づいても、椅子に座って足を投げ出して本を読んだり、PCいじったり…。
『あの〜、私、まだ固定して三角巾で吊って、安静第一!と言われたんですが…』と心の中で叫んでみても変わりなし…119.png

主人は主人でしばらく前から『腰痛』がひどく、日課の散歩も休止中(^^;;

台所に立っていても痛いみたい…。

これって老老介護?

実は、私は11〜15日で関西に行く用がありました。
二つの教会でのチャイムとベルの練習と、いつも関西に行くと泊めてもらう友達のところに初孫が誕生したので、お顔拝見とお祝いに…が目的です。
ただ、友人の家はただ今お嬢さんとお孫ちゃんがいるし、娘1号のところは共働きですから私は遠慮して、ビジネスホテルをとっていました。

そんな時のけがで、ベッドから起き上がるのも一苦労。
左手が後ろに回せないので、着替え一つも大変!

普段は、私の利き手はどっち?なんて考えて作業をしませんが、

私はお箸と鉛筆だけは右手に変えてあるので、普通あまり気がつかれないのですが、本当は左利きなんです。
今回あらためて、私は左利きだったことを意識しました(笑)

なので、「怪我したのが左手でよかったね」と色々な人に言われたのですが、
実は利き手がつかえないんです145.png
化粧してもアイラインや眉が引けません。
ブラジャーも出来ません103.png
不便をこえてほとほと困りました❣️
娘がいる間は手伝ってくれましたが、その後はアイラインや眉は引かないまま、ブラジャーだけはしないわけにいかないので主人にお願いしましたが、付けてくれながら、
「ライザップ行ったら?」ですって!!108.png
お気持ちは分かりますが、痛みと不便さに戦っている私に今言わなくても…132.png
これからお互いこんな事と戦っていかないといけないのに…。

そんな思いをしながら関西行きは無理かな?と考えはじめていたら、
友人から
「うちに泊まってね。介助するよ!」とLINEが来ました。
有難い連絡でしたが、『そんな甘えたらいけない!』と言われると思いつつ主人に相談すると、
なんと即答で、
「こういう時はお言葉に甘えたら?」ですって!!
ま、腰も痛かっただろうし、私の心を読みながらの介助、介護は嫌だったんでしょう(笑)
自分のことはちゃんとできる人なので、私がいない方が良かったんでしょう(^^;;

ということで、予定通り関西に来ている私です(笑)

毎日、友人と共に◯◯◯ちゃんにメロメロの私です(笑)
でも、明日には九州に帰ります119.png
そして、手もだいぶ痛くなくなりました。
どす黒い腕はまだまだ続きますが…。
d0355043_01080191.jpeg


ちょっと気分転換に…。

新幹線に乗ってます!
久しぶりの関西行きです。
最近は、非日常にならないと更新しなくなりつつありますが、皆さま お元気でしょうか?

交通事故で入院中の母が来週退院となりましたので、母が病院に居てくれる間に仕事半分でリフレッシュに行こうかと…。
本当は今月中に退院となった時点で、今のうちに非日常でリフレッシュしとこうと関西行きの手配をしたのですが、思いの外うまく進み、もう退院許可は出てしまいました129.png
私の都合で退院をのばしてもらった次第です(笑)
一応、仕事ということで…(笑)

ただ、私、連休後半に入る前に、
不名誉の負傷をしてしまい、
ただ今、私の左手はこんな状態です145.png
d0355043_10033948.jpeg
左肘と左腰を強打し、連休に入るのと本当に痛かったので、一応固定し、三角巾で吊る羽目に…105.png
一時は関西行きも諦めかけましたが、いつも泊めてもらう友人が「おいでよ。介助してあげるから…」と言ってくれたので、上げ膳据え膳でしっかり静養してくることになりました110.png

名誉の負傷、いえいえ、不名誉の負傷については、この間に書いては下書き保存を繰り返してますので、後ほど書き上げてアップすることにします128.png

ますは新神戸に着いたら、垂水の教会に行ってきま〜す。
お仕事です