人気ブログランキング |

kyonのつぶやき

<   2018年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

骨折の連鎖? (^_^;)

骨折の手術をして1週間が経ちました。
先週の日曜日は病院のベッドの上でしたが、今週は礼拝へ・・・。

三角巾こそもうしていませんが、左手は固定されています。
教会に着き、車を降りたら・・・、

何と後ろから三角巾で右手を吊った人が・・・149.png
私と同じ年のFさんです。
一昨日に転倒して、右手首を骨折したらしい!

月曜日に入院して、火曜日に手術だそうです119.png

彼女も思いっきり転んだようで、そのままでは簡単につきそうにないとの判断で、
手術となったとか。
私と同じで、プレートを入れるようです。

同じ年の私達。
教会ではお互い役員をしています。
そんな二人が今日の礼拝では、一人は右手、もう一人は左手を固定して前後に座り、
お互い利き手を負傷しているので、讃美歌も聖書も開きにくい状態でした(笑)

私たちより年上の方から、
「若いのに・・・」と言われましたが、
還暦を越えているので自覚しろ!ってことでしょうね。
若いと思ってたり、この前まで出来てた!と過信するとこうなる歳なんでしょうね129.png

私はまた明日病院行きです。
経過が順調でありますように・・・。
そして、もう一人の骨折者の手術がうまくいきますように・・・。
d0355043_01500314.jpg



退院しました!!

d0355043_02002423.jpg
スパークリングワインで退院祝い・・・・・

いえいえ、
退院しては来ましたが、まだまだ腫れているのでアルコールは止めておきました(笑)

常時の痛みが無くなり、暇を持て余していたのと、
お医者様から日曜日に「明日でも明後日でも退院良いから、自分で決めて!」と言われ、
だったら娘2号がまだいる間に・・・と月曜日退院と決めました。
娘2号は月曜日の夕方の便で帰ることになっていたので・・・。


夜暗闇の中で病院のベッドで横になっていると、私の神経は左肘に集中して痛みを少し感じるし、
寝返りが出来ないのでなかなか熟睡が出来ません。
朝5時頃から民放テレビをつけていましたが、8時にはNHKに・・・とチャンネルを替えた瞬間、
大阪北部で大きな地震が・・・とアナウンスが。
皆さんご存知のように月曜日は関西で大きな地震がありました。
大阪には、娘1号夫婦が住んでいます。
婿殿は朝早くに出勤するので、あの時間はもう家にはいないし、娘1号も自宅の最寄り駅までもう出ていたようです。
電車が止まり、結局自宅待機で終わったよう余震?本震?に備えて、娘2号が色々指示していました(笑)


退院後は包丁は力がいるのでなかなか難しく、包丁を使わないで済む献立だったり、主人が作ったり・・・色々工夫中です(笑)
今日(水曜日)は術後のレントゲンを撮るのと、傷口の消毒に病院に行ってきましたが、レントゲンを見てびっくり!!
私の左肘には、L字のプレートとボルトが4本、しっかり映ってました。
執刀医の先生が、「時間経っていたからどうなるかと思ったけど、きれい!きれい!!」と笑いながら自画自賛。
少なくとも骨折して離れていた隙間は無くなり、今はプレートとボルトでしっかり固定されています。
また、外側もシーネでしっかり保護されているので、左手は指しか動きません。
と言うか、痛くなければ使って良いのですが、重たい物は持てないし、少なくとも肘を動かすことはできません。不便ですが、仕方ありませんね。
2週間ほどこのままで、その後シーネを外し、リハビリです!!

まずはしっかりつく事を願って大人しくしております(笑)

本当にご心配おかけしました。

無事終了❣️

14日午前中に入院し、午後に左肘頭骨折の手術をしました。
まだ、左手は腫れています。
d0355043_17445035.jpeg
もともとボテッとした手ではありますが…(笑)

予定より少し長くなったようですか、私は「深呼吸して」 と言われ、その次は「◯◯さん、◯◯さん、終わりましたよ」と言われただけで、4時間が経ったのもわかりません(笑)
その晩と翌日は肘と腰に痛みがあり、なかなか寝れず…(>_<)
ただ私的には痛み止めの力もあって、大騒ぎするほどの痛みではなく、堪えられない痛みではなかった気がするのですが、
お医者さんや看護師さんからは、「痛みに強いですね 」と言われました(^^;;
私は35年前の帝王切開以来の入院、手術ですから古い情報ではあるのですが、
個室にしておくと他の部屋の人に気を使わなくていいと言うことがわかっていたので、今回は個室をお願いしました。
その所為もあって頑張ったつもりはないんですけど…(^^;;
痛みに強いわけてはなく、鈍感?(笑)

術後二日目の今日は、時間が過ぎるほどに痛みを感じなくなり、じっとしているだけだったら痛くなくなりました。
今夜は少しは眠れるかな。

午後、牧師先生がお見舞いに来て下さり、全身麻酔での手術と聞いてみんながとっても大ごとの思ってたみたいと聞き、
済んでしまえばこの通り元気です❣️と返事するしか…(笑)
お見舞いにお菓子を持って来て下さいました。
包装が可愛い❤️
d0355043_17402377.jpeg
肉球マドレーヌって?
d0355043_17414599.jpeg
北九州にこんなかわいいお菓子があったとは…、

順調に回復しているようで、
今日午後には、傷に厳重に水対策をしてシャワーも浴びました。気持ちいい〜(^^)
このままいけば、予定通り月曜日に退院できるかな…。

準備完了!!

d0355043_18514552.jpg
準備完了しました!!
明日から4泊5日でちょっとそこまで・・・(笑)

4泊5日の旅行なら楽しみなんですけどねェ~137.png

いよいよ手術です。
先週土曜日と一昨日のハンドベル演奏も何とか痛みもなく、
またその間の日常生活も普通に過ごし、
いよいよ明日午前中に入院、午後に手術となりました。

今日は朝からその準備をして・・・。
娘2号からは、『なんだか、ずいぶん張り切って準備中なのね(笑)」ってメールが来ました129.png
何をそんなに準備?と思われたかな。
午前中に病院の入院担当の人から電話があり、入院についての確認の中で、
「高額医療の申請されましたか?」と・・・。
話は聞いていましたが、5日間の入院だし、手術とは言え、どのくらいになるか分からないし・・・なんて
思って何もしていませんでした。
前年の収入にもよるらしいし。
実は我が家、昨年株を少し売ったので収入がその前より増えたかも・・・。
と言うのも、昨年度の国民健康保険料もかなりだったんですが、今年度はそれより上いっちゃいました148.png
今年は減ると思ったのに・・・。
と言う事で、高額医療制度もどうかな?と思っていたんです。
ただ、電話をくださった方が「一応、申請されておいたら? お金はかかりませんから…。」と言われたので、
午前中に区役所へ行ってきました。
申請したら・・・、
主人ではなく私個人の前年度の収入を聞かれました。
やはり主人のだと一番上の枠になるようだったんですが、
私個人だと真ん中の枠。
ちょっとは役に立つかも・・・。
ま、退院時の支払額を楽しみにしておこう・・・(笑)

午後は、美容室を予約していました。
と言うのも、たぶん手術してすぐはシャワーも無理だろうし、
もしかすると退院して来るまで無理かも・・・と思ったのと、
大分のびて来ていたのでカットに・・・。
ついでにヘッドキュアもしてもらいました127.png

30分コースでしたが、やっぱり後半は寝てしまって・・・(笑)
カットに行った時にはいつもしてもらうんですが、起きていたためしがありません。
気持ち良くて・・・(笑)

入院の為の荷物も書類も完了です!!
あとは、今夜12時以降には物を食べない事、明日朝6時までにいつもの血圧の薬を飲んで、
その後は飲み物も口に出来ません!
そして、9時には病院へ・・・。

友人たちは、「手術頑張ってね」と言いますが、
手術は私は頑張りようがありません、全身麻酔ですから。
お医者様やスタッフの人たちに頑張って頂いて、
私はその後ですね。
麻酔が覚めたらどのくらいの痛みを感じるんだろう・・・。
いつまで続くんだろう・・・。

私が入院するのは、20代に娘たちの出産した時以来です。
手術もそれ以来。帝王切開だったので・・・。
麻酔が覚めた手術をした日の夜がしんどかったことは覚えています。
個室にしてなくて益々辛かったので、今回は個室にしました。
でも、医療の進歩は凄いですよね。35年くらい前の話は参考にならないかぁ?!(笑)

考えても、心配しても、仕方がないので、
旅行気分で・・・(笑)

最善の道

昨日、近くの総合病院に行きました。
時間がかかるのは覚悟の上!!(笑)
でも・・・、

やっぱり待たされて・・・待たされて・・・。
朝9時過ぎに行って、紹介状ありだったので別の受付に行かされ、
その時点で順番待ちの方々が・・・。
それから各々の診療科へ行くわけで、整形外科に行った時には多くの人が・・・。
それでも11時頃には名前を呼ばれ、診察となったのですが、
レントゲンとCTを撮って来て下さい と回され、戻って来たからと言ってすぐ呼ばれるのではなく、
またまた待たされ・・・。

結局、全て終わったのは1時頃でした140.png
私の左手のことを心配下さりありがとうございます。
その日には結論が出ませんでした105.png
骨折しているのは確か!と言うのは分かったのですが、
何しろ骨折してから1ヶ月経っているのです119.png
ちょうど翌日が関節専門のお医者様の外来の日だったので、再度来院して、その先生の判断を仰ぐことになりました。

そして、今日、再び行ってきました!!

今日はその先生の外来の日だからと、昨日よりも多い人で整形外科の待合いはごった返していました。
当然待たされましたが、既に学習済みです(笑)
本と遠くのテレビを観るためのメガネを持参!!129.png
やっぱり11時頃に呼ばれ、診察室に入るなり、先生から
「〇〇さん、手術しましょう」と優しく言われました(笑)
今週土曜日と来週月曜日にハンドベルの演奏がある事を告げると、
「じゃあ、それが終わってから・・・」と。

来週木曜日午前中に入院して、午後に手術となりました103.png
それも1か月経っている骨折ですから、少々大ごとになりそうです。
手術の説明をしようとなった時点で、
主人が当然付き添っていると思われてたようですが、
主人はそんな人ではありません(笑)
診察が何時になるか分からないのに付き添うなんてあり得ません。
でも、病院までは車で送ってくれましたよ(笑)

「〇〇さんだけでいいかぁ~」と言われた後に、
「でも、手術後のこともあるから分かってもらってた方がいいよね」と。
真意のほどは分かりませんが、
私は勝手に「利き手がしばらく使えないんだから覚悟して下さい! 協力して下さい!」と
主人に覚悟を促すため?と思って、
「よろしくお願いします」と言い、12時に病院に来てもらうよう連絡をし、
その後、手術の為の血液検査、心電図、胸のレントゲン、肺の検査をしに行きました。
「え?! どんな手術?」
と思われた方もあるかもしれませんね。
実は1カ月ものの骨折なので、そのままではもうくっつかないので、
何とかと言う(笑)骨盤あたりの軟骨を取って、離れている骨と骨の間に入れる骨移植もするんです149.png
当然、全身麻酔です。

私はまな板の上のコイ状態です。
主人は今どう思っているんでしょうね??

ただ、夕食を作ってくれています。感謝!!(笑)
洗い場担当はどうかな??(笑)

本当の事言うと、今はハンドベルをやる事もOKになったんだから、
料理はできますけど・・・(笑)
でも、それをぐっと堪えて、やってもらってます128.png
(ここまで書いたら夕食が出来たので、感謝して食させてもらいます!!)
d0355043_22004412.jpg
で、食後です(笑)
なんと洗い場担当も主人でした!!
たぶん両方ともなんて今日だけだと思いますが・・・。

私は昨日、今日の結果について、
自分の希望・・・当然、手術をしない!! と言う事と、
でも、神様が必ず最善の道を用意して下さると言う事を信じて祈りました。
待っている間も祈りました。

そして出た答えは・・・、
私の希望ではない「手術」でしたが、
でも、「最善の道」 だったんです。
というのも、まずはハンドベルの予定が終わってからの手術にして下さったこと。
ハンドベルはそれぞれが担当の音があって、代わりは簡単にはできません。
ましてや今週末と来週初めのことです。
ぶっつけ本番で・・・なんてできません。
と言う事は、キャンセルするしか・・・です。
これまで練習してきたメンバーにも悪いし、演奏予定だった会にもご迷惑がかかるところでした\(^o^)/

それと、実は15日~18日まで娘2号は帰省する事になっていました。
もちろん私の手術なんて全くなかった時から決まっていました。
ゴールデンウィークに帰って来れなかった娘ですので、リフレッシュしに・・・のはずでしたが、
ゆっくりできるかは疑問ですが、
14日に入院し、18日に退院予定の私としては入院手術後が主人だけ!と言うより、
娘がいてくれたら何かと助かります。
主人の面倒も含めてなので、娘にとっては迷惑な話かもしれませんが・・・105.png
また、どのくらいしたらピアノ弾いたりハンドベルしてもいいですか?と聞いたら、
数カ月かかるかな?と思ったりしてましたが
「術後の経過次第だけど、2週間くらいして痛みが無ければ大丈夫ですよ。」
「ただ、重たいベルは止めてくださ下さい(笑)」と。
思いの外、早く復帰出来そうです。

骨折後すぐではない事は残念でしたが、
この時期に
①別の病院に行き、
②大きな病院に紹介状を書いてもらい、
③ハンドベルで迷惑をかけることもなく、
④術後に女手があり、
⑤術後もそんなに時間がかからないで復帰できそう
等々・・・
時期的なことも含めて、すべてが最善の道となりました。
単なる偶然! と思われる方も多いかもしれませんね。
でも、
私の事をすべてご存知の神様は、私に最良の道を備えて下さったと思っている私です。
ただただ感謝!!
手術もきっと・・・ (^o^)v

それにしても手術前の説明って、どうしてあんなに最悪の話ばかりされるのかしら?
何かあった時の為・・・と言うのは分かりますが、
私も主人も普段からなるようにしかならないと思っているので、
最悪の状況になったとしても病院の所為にはしないと思うけどなあ~。
考えても仕方がないので、手術が終わったら・・・とポジティブにいこう!! 

怪我の功名??

左ひじを怪我して1ヶ月。
やっぱり変なので、別の病院に行ってきました。
痛みはなく、日常生活にさほど影響はありませんが、違和感があるので病院を変えてみました。

前の病院で撮ったレントゲンとは違う方向で撮った結果・・・。
骨折らしき跡が・・・149.png
「これは痛いですか? ここは?」と色々触られるんですが、全く痛くありません。
1ヶ月経っているから今更ギブスもないし、日常生活に困ることもないし、あとは手術をするかしないか・・・と言う事になりました。
そして、大きな病院に判断を仰ぐことに・・・。

と言う事で、近所の総合病院に紹介状を書いてもらいました。
明日、行く事になっています。
正直言うと、ピアノもハンドベルもできるし、左手で物も持てるし、できれば今更手術なんてしたくないんですが、どう判断されるかな?

で、タイトルの話は、この1ヶ月の話です!!
利き手が左手の私。
痛みのある間は不便極まりない状態でした。
かと言って、主人が色々してくれるはずもなく、長年一緒にいますから頼めばしてくれるとは思ったのですが、ご機嫌伺いながら言葉選んで頼むのも・・・と思ってしまう私でした。

ただ、さすがに何もしない!って訳ではありませんでしたよ(笑)
食事の用意は苦労しながらも私!!
なので、悪いと思ったんでしょうね。
主人は率先して「洗い場担当」を自発的に・・・。
この洗い場担当が曲者ではあったんですけどね129.png
食器乾燥機に乾燥が済んだのが入っていようが、お構いなし。
折角乾いた上に洗ったものを入れて行きます。
それも立てて入れてくれれば乾燥しやすいのに、『う~ん、違うんだけどなあ~』
また、鍋やフライパンは適当に洗うから、調理残りがついたまま・・・。

言うと、「じゃあ、好きにしたら?」と言われるのは分かっています。
これまでにもなかった訳ではありませんから・・・。
これまでは指摘した時点で、すべて終了!!119.png
今回は、洗い場担当を続けて頂く為に、こちらも作戦を・・・。
食事の用意が出来た時点で、それまでに使ったものはすべて洗って片付けて・・・。
そう、食器乾燥機の中は何もない状態にし、鍋等は洗ってしまう事に・・・。
結局、食事の時に使った物のみ、主人に洗ってもらうようにしました。
ひと言も注意することなく・・・(笑)

結局、朝も昼も夜も、主人が洗い場担当です111.png
元々は、私が手が痛くて食事後になかなか片付けなかったのが嫌だったんだと思いますが、
痛くなくなってからも担当変更なしです!!
いつまで続くかな?と思いつつも、老後の生活分担にはちょうど良いので、
文句を言いたくなったらぐっと堪え、ずっと続く事を期待しつつ作戦を考えながら・・・としたいと思います(笑)

痛い思いをしましたが、怪我の功名となって欲しいです!!

♬ コンサートのはしご ♬ (笑)

またまたちょっと間が開いてしまいましたね111.png
まずは、5月11日の記事のその後を・・・。

私の左手のことです105.png
椅子から落ちたのが先月2日。
そう、1か月が経ちました。
内出血の跡はきれいに消えました(^o^)v
そして、基本的には日常生活に支障はありません。
ピアノも弾けますし、ハンドベルも・・・169.png
ただ・・・。
まだちょっと違和感が・・・。
時間の問題なのか、医学的なものなのかは分かりませんので、ちょっと別の病院に行ってみようかな?と思っているところです。
でも、生活自体は戻りました!!
長かったなあ~134.png
これからは、御歳を考えて、やれてたからやれる!がきかない歳だと言う事を肝に銘じて・・・106.png

さて、そんな中、先々週の土曜日(5/26)には、二つのコンサートに行ってきました。
「キングズ シンガーズ」というイギリスのキングズ・カレッジ(ケンブリッジ大学)の学生が始めたアカペラグループ。
メンバーの入れ代わりがありながら40年以上続いているグループで、博多でコンサートがあると知り、早くにチケットを買っていました。
レパートリーは宗教曲、フォークソング、ポップスなど幅広く、14時開演と言う昼間のコンサートでした。
折角博多まで行くのだからコンサート後はちょっと博多の街をぶらぶらして・・・と主人と話していましたが、その週初めに主人の知人から電話かあり、
「26日土曜日に博多であるコンサートに来ませんか?」とのお誘いがありました。
同じコンサートへのお誘いではなく、4時間もある野外コンサートへのお誘いです(笑)
時間的には、キングス シンガーズが14時から、野外コンサートが16時からです137.png
同じ場所である訳でもないし、普通に考えたら無理!!と丁重にお断りするところですが、
主人は、
「ちょうど博多に行っているし、是非! ありがとうございます」と返事しているんです。
その時点では4時間もあるコンサートとは知りませんでしたし、普通に考えてもギリギリ、いえ、
たぶん遅れると思うのに・・・と思ってはいましたが、よくよく聞くと7組程の出演者が30分程度ずつのステージをするらしく、かっきり16時に行かなくても大丈夫とのこと。
そして、何と4列目のチケットをくださるとのこと149.png
私はその野外コンサートが3年前から毎年あっているのは知っていましたが行く機会もなく・・・。
どんな感じの場所でどんな雰囲気かも全く分からず・・・。
でも、楽しみにして・・・。

まずはキングス シンガーズ。
アカペラですから、ステージには数本のマイクが立っているだけ。
開演になり、客席もステージも暗いままの中、下手から6人が登場。
もちろんよ~く見ると人が歩いてるのが分かる程度。
でも、四角い光りが動くのだけはよくわかりました(笑)
全員がタブレットを持って登場!!
各々の譜面台にそれを置くころにステージが明るくなりました。
たぶん楽譜もタブレットで・・・って事なんでしょうね。
でも・・・、
タブレットはそれだけではありませんでしたよ。
なんと曲紹介等はすべて日本語149.png
それもお上手な日本語でした。
ローマ字で書かれていたのかは分かりませんが、皆さんとても日本語がお上手でした。
一番たくさん話された日系人の感じの方の日本語は、本当に流暢でした。
ただ、私、不覚にも演奏中に寝てしまいました105.png
アカペラでの宗教曲は暗い客席では子守唄で・・・(笑)
ビートルズなどポップスなどはリズムもあるので楽しめたのですが・・・。
さも聴いてたか風に装ってはみましたが、主人からしっかり言われちゃいました。
「かくってなってたよ」って!111.png
途中に15分の休憩を挟んで、終了したのが16時前。

さあ、それから六本松まで地下鉄に乗って移動。
25年以上前に1年間だけ住んだ街です。
懐かしさの前に、当時は地下鉄もなかったし、地下鉄降りて地上に上がったら、
ここはどこ?状態。
地下鉄駅前付近は見事に変わっていました。
ちょっと歩いて、住んでいたマンションの前辺りに来ると、昔の感じがありましたが・・・。
もちろんマンションも当時のまま・・・。
そして、マンションの前には木々に囲まれた神社がありましたが、そこが会場です。
当然、その辺りでは、コンサートの音が聞こえてきています。
護国神社の境内での野外コンサートです。
普段はあちこちから入れますが、やはり入場は一か所限定。
入るとまず紙袋に色々入ったお土産つき。
後方から4列目まで行くのが大変(笑)
どうやら6,000人くらい入っていたようです。
後方から入っていく間に聞こえる音はなかなかいい音です。
お天気にも恵まれ、まだまだ日が高い時間。
回りの人を見ると、帽子の準備をされていたり、かなりの人がタオルをかぶったり、首の後ろにかけたり・・・。
野外初心者の私たちは何の用意もしないまま行ってしまいましたが、席についてから分かったことは、
そのお土産袋には、お出汁だけでなく、雨合羽もタオルもうちわも入っていました(笑)
そう、野外の必需品がちゃんと用意されていたわけです。

さて、4列目ですが、ステージも肉眼でちゃんと見えましたし、目の前には大きな大きな映像も・・・。
そして、私の目の前には、これまた大きな大きなスピーカーが・・・148.png

このスピーカーがずっと私を悩ませてくれました!!
ピアノと歌などだけの時は良かったんですが、リズミカルな曲になると、
ベース音とドラムの音がわれて聞こえます。
おまけにベース音が私には違う音程にしか聴こえないんです145.png
回りを見ても皆さん楽しんでらっしゃる風なんですが、私には違和感あり過ぎ!!
歌の音程に対してベースの音とかが微妙に違うんです。
でも、プロの人達ですから、たぶんミスではないはず・・・。

私の耳が変になった?
私の音感が悪くなった?

主人に言うと、私ほどではないけれども主人もやはり少し異常に聞こえていたみたいです。
どうも前過ぎて、そしておまけに中央よりも右寄りだったこともあって、音のバランスが良くなかったみたい。
でも、後方では綺麗に聴こえてたのに・・・。
野外で音を楽しもうと思うなら後方、前方はアーティストを直接見て楽しむって事のようです。
主人はもともとリズムで聴いて楽しむ人ですからいいのですが、私はハーモニーで聴くのであの違和感は耳障りでしかなく、正直言って後方に行きたいなあ~とずっと思っていました(笑)
どうやらチケットをくださった方も違和感を感じられてたようで、
「スピーカーの前だったから楽しめなかったんじゃありませんか?」
「後方が良かったかもしれませんね。ごめんなさい。」と私たちが何も言わないのに言われました127.png

でも、凄い迫力は十分感じて帰って来ましたよ(笑)
誰が出たかと言うと、
葉加瀬太郎さん、藤井フミヤさん、古澤巌さん、羽毛田丈史さん、松下奈緒さん、竜馬四重奏のみなさん、岸谷香さんの7グループ。
葉加瀬太郎さんがメインだったので、それぞれのステージでも1曲は一緒にされました。
それも、毎回衣装を変えて・・・(笑)
そう、7着は持って来てらっしゃったことになりますね(笑)
ま、音は充分に楽しんだとはいきませんでしたが、(本当に苦痛でした(笑))おしゃべりは十二分に楽しませてもらいました。
20時には終了しましたが、その頃には日が落ちて・・・。
d0355043_01412854.jpg
ステージもいい感じに・・・。
d0355043_01430076.jpg
もともと晩ごはんは博多で食べて帰ろうと言う事になっていたので、
天神の大好きなお店でパエリヤ等を食べて、飲んで、日が替わる頃に帰って来ました。

ああ~、でも、本当にちゃんと聴きたかったなあ~。
コンサートのはしごも大変でした!!(笑)